川崎市で借金返済に債務整理を利用するデメリットとは?

川崎市借金返済デメリット

 

川崎市で借金返済できない状況に追い込まれてしまった場合に債務整理を利用して借金返済できない状況を変えようと思っている人も多いかと思いますが、実際に債務整理について詳しく知っている人ってあまり多くないです。

 

そのため債務整理後に「こんなはずではなかった…」ということになってしまい後悔するというケースもあります。

 

川崎市は大きな都市ということもあり、債務整理に対応している弁護士や司法書士が数多くいて、気軽に手続きできてしまうということもあり、債務整理に関するデメリットを知らず相談せずにいきなり手続き依頼する人もいます。

 

しかし借金返済できないからといって債務整理のデメリットも知らずに依頼するのは危ないです。下記で債務整理のデメリットについてまとめたので参考にしてください。

 

川崎市で借金返済に債務整理を利用するデメリット

 

依頼料金が高い

 

借金返済で債務整理を利用する場合の一番大きなデメリットは弁護士や司法書士への債務整理依頼の手続き料金だと思います。

 

借金返済で困っている状況だから債務整理をするわけなので、そこで新たに法律事務所への依頼料金を負担するというのは経済的にしんどいと思います。

 

とは言っても自分で手続きできるほど簡単ではないので、債務整理を利用する場合には弁護士や司法書士への依頼は必須です。そのため大きなデメリットですが我慢して受け入れるしかないです。

 

ただ、弁護士事務所や司法書士事務所によっては初期費用0円という事務所や分割払いに対応している事務所もあったりするので費用負担を抑えながら債務整理することもできます。

 

法律事務所によって手続きの精度が違う

 

川崎市の法律事務所の全てが債務整理手続きに精通しているわけではないです。債務整理手続きに対応していても、その事務所の弁護士や司法書士が債務整理手続きに強いという保証はないということです。

 

債務整理手続きは非常に複雑で依頼した弁護士や司法書士によっては手続きを失敗される可能性があり、失敗されると金融業者から借金返済を求められて裁判になることすらあります。

 

つまり経験の浅い法律事務所に依頼して、債務整理手続きに慣れてない弁護士や司法書士に担当されてしまうと場合によってはとんでもないデメリットを背負い込むことになります。

 

そのため債務整理手続きは弁護士や司法書士事務所選びには慎重になる必要があります。

 

手続きに時間がかかる

 

川崎市に限ったことではなく債務整理の手続きには時間が結構かかります。一番手軽に行える任意整理でも1ヵ月以上は手続きに時間がかかると思っておいた方がいいです。

 

個人再生や自己破産のようなさらに手続きが複雑な債務整理方法の場合には数カ月くらいは平気で必要になってくるので、手続きが完了するにはかなりの時間がかかると思った方がいいです。

 

しかし債務整理手続き期間は借金返済の必要がないので、この債務整理手続き期間中に弁護士や司法書士への依頼料金を貯めることができ、家計の立て直しに利用することができます。

 

川崎市で債務整理を利用する場合にはこのようなデメリットがあることを理解しておくといいです。

 

他にも債務整理方法によっては、その手続き方法独自のデメリットもあったりするので確認しておくといいです。

川崎市で借金返済に債務整理を利用するメリットとは?

川崎市借金返済メリット

 

川崎市で借金返済できない状況に追い込まれてしまった場合には早めに債務整理手続きをするのが賢い選択だと思います。

 

早めに債務整理手続きをすれば、それだけ利息が少ないうちに手続きすることができ、返済負担が軽い状況で手続きを行うことができます。

 

では具体的に債務整理を利用するメリットとはどのようなことが考えられるのでしょうか?

 

川崎市で借金返済に債務整理を利用するメリット

 

借金返済の督促をストップできる

 

弁護士や司法書士に債務整理を依頼する大きなメリットとしてあげられるのは、借金返済の督促が止まるということです。

 

借金返済の督促状が届くとかなり精神的にダメージがきますよね。返済しなくてはいけないという強迫観念に駆られるので、借金返済のために借金を重ねる原因にもなったりします。

 

また家族に内緒の借金がある場合には、借金の督促によって家族に借金が知られる可能性があるので注意が必要です。

 

そういった意味でも借金の督促で困っているなら債務整理を利用して、借金負担を軽くしながら借金の督促も止めてもらうといいです。

 

借金の負担が大幅に軽くなる

 

債務整理をするとかなり借金負担が軽くなります。

 

一番簡単に利用できる任意整理の場合でも、利息が免除されたりして毎月の返済額が半分以下になるというケースも珍しくないです。

 

また個人再生の場合には最大で借金が10分の1まで減額されるので、莫大な借金があったとしてもかなりの借金額が免除されたりします。

 

さらに自己破産の場合は借金返済の必要がなくなります。こうしてみても債務整理を利用すること借金の負担が大きく減るのでメリットは大きいと思います。

 

秘密にしながら借金を整理できる

 

債務整理をすると借金が家族や他人にバレるのではないかと不安に思っている人もいるようですが、債務整理したとしてもそんなに簡単にバレることはないです。

 

弁護士や司法書士にバレないように債務整理手続きをしてほしいとお願いすれば、連絡方法などについても配慮してくれるので簡単にバレることはないです。

 

そのため夫や妻に秘密の借金があって、返済が厳しいと感じているような場合には早めに債務整理をしてしまった方がいいと思います。

 

川崎市で借金返済に債務整理を利用するメリットを簡単にまとめるとこんな感じになります。

 

もちろん債務整理方法によって独自のメリットがあったりしますが、上記のメリットは債務整理手続きに共通するメリットだと思っておくといいです。

 

債務整理は弁護士や司法書士に相談してから行うのが普通なので、まずは弁護士や司法書士に借金返済について相談するといいと思います。

 

下記のサイトでは川崎市周辺で債務整理に慣れている弁護士事務所や司法書士事務所をランキング形式で載せているので参考になると思います。

 

川崎市の弁護士選びの参考になるサイト