プロテオグリカンの原料とは

テレビでも時々取り上げられている人気成分のプロテオグリカンですが、原料が気になっているかたも多いのではないでしょうか。

テレビで商品が取り上げられることは多いですが、成分を取り上げられることはほとんどないので、その注目の高さがよく分かりますよね!

プロテオグリカンは簡単に言うとアミノ酸とタンパク質が結合している複合体になります。もともと人体にあるものなので副作用がない安全な成分です。

ヒアルロン酸やコラーゲンと同じで細胞を形成する物質で、肌のハリや弾力、保水力を保持するのには欠かせない成分になります。

また関節のクッションになる役割のある成分なので、美容と関節には欠かせない成分と言えると思います。

原料自体は安全なものなので、体にいい成分なので積極的に摂取するといいと思います。

ではそもそもプロテオグリカンの原料とは何なのでしょうか?

プロテオグリカンの原料は鮭の鼻軟骨という部分から抽出しています。おそらく知らなかった人も多いのではないでしょうか。

鮭の氷頭(ひず)と呼ばれる頭部部分は破棄されることが多かったですが、プロテオグリカンという貴重な美容成分が入っているということで利用の幅が広がっているように感じますね。

化粧品はもちろんですが、これからはサプリメントとしても利用されていくと思うので、一度プロテオグリカンの効果を試してみてはどうでしょうか。債務整理比較ランキング

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ